浴衣ムーブメント

  • 2018.07.16 Monday
  • 15:31

JUGEMテーマ:着物日和

 

 

暑いですね。

 

各地で花火大会、夏祭り、盆踊りシーズンの到来です。

 

 

 

 

先週末は、横浜で浴衣のイベントがありました。

 

若い娘さん達の浴衣姿は、もはや、夏の風物詩。

 

 

着せ付けをしていると、兵児帯が意外に多いの。

 

そして、作り帯(付け帯)に、

 

レースやオーガンジィの兵児帯を重ねる結びも。

 

帯周りのアクセサリーもパールやらビーズやら賑やか。

 

下駄の種類も多彩。

 

鼻緒もかわいいのがたくさん。

 

ヒールのサンダルを履いたお嬢さんもいらっしゃいました。

 

 

白地やピンク地に柄の浴衣が多く、

 

反対に、黒地や藍地は少なめだったかな。

 

 

「昼間は白地の浴衣、夜は地付きの浴衣」なんてセオリーは、

 

過去の話。

 

着て楽しければいいのです。

 

 

毎年買い足している人もいて、すでに浴衣は、

 

気のきいた夏のワンピースくらいの立ち位置になってるかも。

 

 

若い人のツボにはまれば、

 

洋服も着物も活性化して、どんどん進化していくのですね。

 

 

街を見ていると、浴衣姿も色々。

 

きちんと古典派

 

ロックな感じ派

 

妖精ラブリー派

 

ベーシック派

 

 

これって、すでに洋服のムーブメントを超えてますよね。

 

頼もしい限り。

 

 

Hp「ふみ流.com」は、こちらからどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM